広島西飛行場

旧広島空港を懐かしむ(その1)


旧広島空港を懐かしむその1その2その3


Introduction

 広島市西区観音地区の旧広島空港(現広島西飛行場)は、93年10月の新広島空港の開港と共にその使命を終え、コミューター専用の広島西飛行場となりました。ここは、広島空港時代の飛来機の画像を中心に、当時を懐かしむページです。


ターミナル地区

旧広島空港(現広島西飛行場)周辺地図

広島空港時代の旅客ターミナル&広島西飛行場旅客ターミナル

旧国内線出発ターミナルは観光物産館 "MAPLE PLAZA" に改装され、到着ターミナルは現在の広島西飛行場ターミナルとして活用されています。

南側&北側滑走路端から見たエプロン(駐機場)

国際線ターミナル付近に残る駐車場の看板&広島電鉄3系統バス

広島空港時代は飛行機の発着に合わせ急行バスも運行されていました。

RW04からの着陸シーン&RW04エンド

騒音の問題もあり海からの着陸となるRW04が多用されました。

江波上空&上空から見た旧広島空港

日本エアコミューター SAAB 340B(JA8886)&JエアーJS31(JA8876)

JエアーCanadair RJ200ER(JA205J)&JエアーCanadair RJ200ER(JA201J)

カナデアRJでジェット機復活するも撤退。

フェアリンクCanadair RJ100LR(JA01RJ)

仙台線に就航したフェアリンクは残念ながら撤退。

中日本エアラインサービスFokker50(JA8889)&チェックインカウンター

富山線を試験運航していたNAL。


旧広島空港に関連する品々

国内線タグ類&JAS搭乗券

厚紙でできたタグ、搭乗券は現在では使用されていません。

東亜航空搭乗券&東亜航空、朝日航空タグ

東亜航空は広島をベースに松山、福岡などへ路線を広げていました。

全日本空輸時刻表(1963年)

何と広島−岩国間950円(^o^;)。F27やコンベア440などレトロなプロペラ機が活躍。

全日本空輸ルートマップ(1963年)&展望デッキ入場券(1962年)

広島からは東京−岡山−広島、大阪−広島−岩国の2路線を運航。1日3便。

旧広島空港ターミナルとフレンドシップ(フォッカー27)&広島市上空を飛ぶ東亜航空コンベア240のポストカード

共に旧広島空港を語る上で貴重な資料です。

(画像提供:一井泰孝さん(右))

各種ポスター

いずれも旧広島空港のトピックとなった出来事でした。


旧広島空港を懐かしむその1その2その3


Visitor Number Since Nov.28, 2005


| N.Hirai's Homepage | さよなら香港啓徳機場 | さよならYS−11 |


Copyright 1995-2005 Nobuhiko Hirai. All rights reserved.